Gentle Words婚姻届ができるまで②

私自身がデザインした婚姻届を入籍日にInstagramへアップしたことをきっかけに、テレビ局から取材を受けました!

芸能人の結婚報道が多い時期だったこともあり、今デザイン婚姻届を提出する人が増えている、というテーマで自作した例に取り上げていただいたのです。

放送をきっかけに、友人を中心に何人も作り方を聞いてくれたのですが、デザインソフトを使用したことがない人にとっては作るのが難しく、また私も説明するのが難しくて、もどかしい思いをしました。


婚姻届なんて一生に一度だけ。

だからこそ、2人らしさを詰め込んだオリジナルのものをぜひ提出してほしい!

その思いから、2人の写真を使ったフォト婚姻届をみんなにも楽しんでもらえるようなカタチを作ることにしました。


そこでこだわったのは、データ販売ということ。


私自身、プレ花嫁を経験したのでこれから挙式、披露宴を迎える方にとって少しでも節約したい、でもこだわりは叶えたい!という思いがすごくわかります。

招待状やプロフィールブックなど、印刷業者に発注する必要があるものはどうしてもコストがかかってしまうもの…
仮に部数が少ないと、その分単価は上がります。

では、婚姻届はどうかと言うと、 たった一枚なのにA3印刷…
ただただ高い印刷費になります、が!

実は、コンビニのマルチプリンターでも印刷できるのです!


私が印刷業者で印刷したものを郵送するとなると、印刷費も発送費も、さらにはその分の納期もかかってしまいます。
ですが、お客様自身で印刷していただければ、その分のコストと納期を削減できるのです!

もちろん、印刷にこだわりのある方は、データを印刷業者に渡してプリントしていただくことも可能です。
予備用にと、何枚印刷しても、データ作成費に変動はありません!



お気に入りのデザインで、安く早くできるのがデータ販売。
ご興味のある方はぜひSHOPページをご覧ください♡


0コメント

  • 1000 / 1000

Gentle Words

”愛するあなたに、 デザインで伝えたい” ”フォト婚姻届”を中心とする ウェディングアイテムをデータ販売します。 HPリニューアル https://gentlewords2018.wixsite.com/izumi